Hiroko Kumakura

プロフィール

膝の靭帯断裂後、体をだましだまししながら仕事とダンスにいそしむなか、梨状筋症候群、変形性股関節症などに見舞われ、必要に迫られてボディワークを開始。体を追求するおもしろさを発見し、本格的にピラティスの道に入る。都内スタジオでインストラクターとしての経験を積みながら米田由紀に師事。流派や分野を超えたさまざまな技術を習得する。

 

資格

Diploma of Professional Pilates Instruction (National Pilates Training認定インストラクター/オーストラリア国家資格)

Prenatal and Postnatal Pilates Teacher Training Course(Body Control Pilates認定産前・産後ピラティス指導者)

ダンサーズムーブメントプログラム(BESJ認定指導者)

メッセージ

ピラティスって最初はちんぷんかんぷん。でも、ある日突然、「あ、体がつながるってこういうことか?」と気づくんです。その気づきが一つ増えるたびに、痛みが消え、できなかった動きができるようになり、コンプレックスだった体に「あら?」という変化が見えてくる――日常にこんなにたくさんの発見と感動をくれるもの、そうそうない気がします。「ピラティスは特別な人がやるもの」という先入観をなくし、少しでも多くの方々に、ご自身の気づきを得る機会をお届けしたいと考えております。できることを一つずつ増やしていきたいシニアの方、体と一緒に心もリフレッシュしたいマタニティ期の方もお待ちしています。